[高雄] マンゴーかき氷3軒食べ比べ

台湾情報

高雄MRTで行ける、アクセスの良いかき氷屋さん3軒に行きました。感想をまとめました。

広告です(≧∇≦)ノ

海之冰(渡船頭)

私はずっと台湾北部で住んでいて、高雄にそんなに詳しくないけど、高雄のかき氷といえば「海の氷」というイメージがついています。「海の氷」はそれほどの有名店です。

5人でも10人でも食べ切れなさそうなデカいかき氷は特徴です。

海之冰20倍かき氷
公式サイトに載せている写真だ

大きさは伝わっているのでしょうか?

サイズから選ぶ

注文方法はまずサイズを選びましょう!1倍から20倍までがあります!!20倍にすると上記の写真のサイズになってしまうので気をつけてください。

海之冰メニュー01

味を選ぶ

次は味を選びましょう。外国人の客が多そうで、メニューに日本語、英語、韓国語までも書いてあって、フルーツ系とフルーツじゃない系2種類がありますね。基本的にフルーツ系は少し高くなります。でも他のかき氷屋さんに比べたら(特に台北のかき氷屋さん)ものすごく安いと思います。

ちなみにジュースも売っています。

海之冰メニュー02

公式サイトのメニューは一番最新の値段ではないみたいです。マンゴーかき氷は2024年5月の時点でもう80元になっています。台湾のインフレがひどいので、常に値上がりしているので、値段に気になる方は来る前にもう一度調べたほうが良いと思います。

アイスを選ぶ

そして最後はアイスの種類を選びましょう!「刨冰(páo bīng)」は味がない普通の氷で作ったアイスで、「雪花冰(xuě huā bīng)」はみんな大好きなふわふわアイスです。ミルク味とマンゴー味2種類があります。

海之冰メニュー03

私が注文したのは1倍のマンゴーかき氷、アイスはマンゴー味の雪花冰にしました。これで110元(~550円)でした。

女子二人で食べてちょうど良かったです。ネットの情報によると、こちらのかき氷はボリュームなので、人数マイナス1はちょうど良い倍数になります。例えば4人で来て「3-1=3」だから、1倍を頼んで良いです。

5月中旬のマンゴーは美味しいです。酸っぱくなくてとにかく甘いです。使っているマンゴーの種類は書いてないけど、たぶん愛文ではないと思います。前食べた愛文もっと甘い気がします。でも愛文ではなくても十分美味しかったです。

コスパ最強だし、観光スポットの「旗津」に近いし、外国人対応も上手そうでおすすめします。

アクセス

渡船頭海之冰

804高雄市鼓山區濱海一路76號

営業時間:11:00-23:00

定休日:月曜日

高雄婆婆冰

「婆婆冰」は80年以上の老舗かき氷屋さんです。中国語で「高雄 マンゴーかき氷」で検索したらすぐ出てくる人気店です。MRT鹽埕埔駅に近いし、観光地の「駁二」から歩いても遠くなし、アクセスがいいです。

なんと愛文マンゴーを試食!

まだ何も注文してなくて甘いマンゴーをいただいて最高でした(笑)。

婆婆冰マンゴー試食

「海の氷」と同じ、メニューに英語、日本語、韓国語もあります。外国人の方に優しいです。注文には特に注意点がなくて、好きなものを選びましょう。

婆婆冰フルーツかき氷メニュー

自分はマンゴー狙ったのでもちろんマンゴーかき氷(超人氣芒果煉乳冰/雪花冰)を頼みました。

ちょっと話し変えますが、あの日ドリアンかき氷を注文した人がいて…匂いすごかったです!隣の人でもない、隣の隣の人でもないのにダリアンの匂いがずっっっとしてて…ドリアン強すぎます(笑)。

トマトも頼んだ

行く前にGoogleの口コミを見てトマトはみんなおすすめするようで頼んでみました。

婆婆冰トマト

トマトは野菜なのか果物なのかの話を置いといて、こちらのトマトは生姜、醤油と砂糖で作ったソースをつけて食べます。初めてみたから食べてみたくて頼んだけど、別に好きな味ではありませんでした。

まずくはないけど、トマトはやっぱりトマトだけで何もつけなくて美味しいと思います。

160元(~800円)のマンゴーかき氷

台湾のかき氷はどのお店でもボリュームで、一人で食べ切れないと思います。

試食は愛文マンゴーだからマンゴーかき氷のマンゴーもきっと愛文でしょうね!とにかく甘い、ものすごく甘くて美味しかったです。

婆婆冰マンゴーかき氷

アクセス

近いところに「創始店」と「旗艦店」2軒もあります。私は「旗艦店」に行きました。エアコンが効いて広くて明るくて綺麗なお店でした。「創始店」は昔ながらの店舗なのでレトロな雰囲気を感じたい方、そちらの方が良いかもしれません。

高雄婆婆冰旗艦店

803高雄市鹽埕區七賢三路98-12號

営業時間:11:00–22:00

定休日:木曜日


高雄婆婆冰創始店

803高雄市鹽埕區七賢三路135號1樓

営業時間:10:00–00:00

定休日:火曜日

営業時間も定休日も違うので気をつけてください。

冰塔職人雪花

最後は新堀江商圈にあるおしゃれなかき氷屋さんです。口コミが良くてアクセスも良くて行ってみました。

職人雪花かき氷
公式Facebookに載せている写真だ

とにかくおしゃれです!フルーツ、お茶、チョコレート、あずき、あと不思議な味のかき氷もあります。多様性があるお店です。

たぶん外国人向けではないので、メニュー中国語しかありません。頑張って翻訳アプリで注文しましょう!

職人雪花メニュー01

フルーツ系は旬によって限定です。例えばマンゴーは6~9月だけに提供していて、5月中旬に行ったので食べれなかったです。いちごも美味しそうだけど4月までですね!仕方なくてぶどう「雪霜炙葡萄」にしたけど…

職人雪花メニュー02

ぶどうはなんと…めっちゃ映えます!!!!

でも映えるだけではなくて美味しかったです。どちらかというと、甘いものが苦手でぶどうはさっぱりしていて甘さも控えて、上に載せているクリームはチーズみたいな塩っぱい系で一緒に食べると本当に美味しかったです。

個人的にマンゴーより好きかもしれません!

ぶどうかき氷

お茶も1杯付きます。一人で食べ切れない量、これで230元(~1100円)でした。少し高いと思ったけどツイ友が「日本でフルーツを乗せているかき氷はだいたい千円超え」と教えてくれたので、日本の方には高いと言えないですよね。

でも美味しくて何より!また機会があればイチゴもマンゴーも食べてみたいです。

アクセス

冰塔職人雪花 —文化店

800高雄市新興區文化路64號

営業時間:13:00–22:00(土日12:00から)

定休日:なし

MRT中央公園駅から少し歩いてすぐのところです。高雄と台南もいくつの店舗があるけど、公式サイトはないみたいで、公式Facebookにも情報をまとめてなくても、気になる方Google Mapで調べてみましょう。

テス
テス

まとめ記事を書いててまたかき氷を食べたくなってきた…!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました